第27回 経営初心者のための勉強会(NICe後援)開催速報

NICe公式HPより転載
2015年7月10日(金)、東京・新宿で第27回 経営初心者のための勉強会が開催された。これは、NICe認定連携事業「経営者のためのお悩み相談センター」http://www.iikeiei.com/が主催、NICe後援により定期開催している少人数制の勉強会。「経営者のためのお悩み相談センター」とは、発起人であり同会の主催者である上久保瑠美子さんが経営者の声に応え、自らの地域密着型集客コンサルタントの実績と経験、そして人脈を活かし、専門家仲間40名を集めて結成した専門家集団による相談サービスのこと。経営者が抱えるさまざまな悩みや相談に対し、複数の専門家アドバイザーからアドバイスが受けられるというのもの。勉強会では毎回、その専門家アドバイザーひとりを講師に招いて、ミニセミナー&質疑応答で参加者同士も学び合い、さらに専門家へ直接、参加者がお悩みを相談できる本音トークの会。第27回となる今回は、その専門家アドバイザーのひとり、株式会社ナレッジステーション代表取締役・プレゼンテーション講師である伊藤誠一郎さんを講師に招き、「人気講師が教える主催者、受講者を惹きつける 『セミナーの作り方』』をテーマに開催された。

参加者は、企業研修を実施しており日々研究もしているが、自分のやり方にやや自信が持てない経営者、講師業としてデビュー計画中の個人事業主をはじめ、パネラーとして初の登壇予定という近々のお悩みを抱えた経営者も。伊藤さんは経験談や具体例を交えながら、セミナー来場者にいかに満足してもらい、企画主催者からも喜ばれるセミナーを実現するためには何が大切か、聴講者の設定とタイトルの関係、プログラムの組み立て方、時間配分、会場での講師の心構えや振る舞い、具体的な自己紹介のしかた、NGワード、受講者の満足度を高めるために応えなくてはならない最低限の期待、説得力あるプレゼン力、そのための事前準備、コンテンツの体系化などについて、基本となるフレームワークから順に沿ってわりやすく解説。
質疑応答タイムでは、セミナー登壇前の練習方法は? セミナー参加費の設定基準は? 集客がうまくいかない場合は? 共演者がいる場合に反論を述べたい時は? 自主開催と依頼登壇とは何がどう違う? パワーポイントは必要?その効果は?などの質問や相談に対し、伊藤さんが次々と回答。引き続き同会場で行われた懇親会でも、和やかな雰囲気の中で質疑応答が繰り広げられた。

次回 経営初心者のための勉強会は、2015年9月開催予定。
詳細は決まり次第、お知らせします

■プラベートからオフィシャルまで「経営者のためのお悩み相談センター」
公式サイト http://www.iikeiei.com/

■NICe主催・共催・後援イベント・勉強会の開催予定一覧はこちら
http://www.nice.or.jp/real_schedule
■すべての活動レポートはこちら
http://www.nice.or.jp/real_all

取材・文、撮影/岡部 恵

NICe公式HPより転載